そのポスターちゃんと見てもらえる?注目されるポスターのデザインとは?

そもそもポスターの目的とは?

ポスターの目的の一つ目は、情報を正確に伝えることです。情報を誇張してポスターに記載すれば、ポスターを見る側からすると押し売りのように感じてしまったり、本当にこのような商品があるのかと疑ってしまいます。また、小さな文字でたくさんの情報を描くことも遠くから見ていると何を伝えたいのか分からず、あまり見てもらえないポスターとなってしまいます。ポスターの目的の二つ目は、できる限り良い印象を与えることです。古風な街にポップでカラフルなポスターを飾ってしまうとそのポスターだけ浮いてしまい、見ている側は違和感を覚えてしまいます。見ている人の中には古風な町の雰囲気を壊していると感じ、近寄りたくないと感じてしまう方もいます。

注目を集めるポスターを作るには?

注目を集めるポスターを作るには、一番伝えたい内容を大きな文字で正確に見やすく書くことと、ポスターを張る場所を考えて製作することです。一番伝えたい内容に絞ってポスターに大きく正確に書くことで、見ている側がどのようなことをしている場所なのか、何のサービスをしているのかなどが一目で分かります。また、大きく書くことで見ている側の印象に残りやすくなります。ただ、ポスターのイメージを壊さない程度に大きく書くように注意をしましょう。また、ポスターを張る場所を考えて製作する事で、無駄に目立ってしまったり、ほかのポスターから見て浮いてしまう事もなく、しっかりと宣伝のできるポスターを作ることができます。

コピー機はコンビニだけじゃなく、今やあちらこちらのスーパーにあります。しかも安い!格安コピー印刷は、1枚5円から印刷できるんです。白黒印刷はもちろん、カラー印刷も、写真印刷まで、きれいに印刷できます。